(仮称)豊田の家

3645_s 3632_s 3650_s 3630_s

建築用途:住宅
工事予定期間:2019年
階数:地上2階
主体構造:木造
建築面積:約70㎡
延床面積:約120㎡
建設地:愛知県

愛知県豊田市に計画中の、夫婦と小学生の2人の子どもたちの住む家。
設計の段階で、一番の楽しみは子どもたちとの対話でした。
子どもたちから、こちらがはっとさせられるような意見が出て、その感性の鋭さに感心しました。
上の子は、家の中に自分の家があるような独立した空間を望み、下の子は、遊び心のある空間を望んでいます。
子ども部屋へはテラスを介してアクセスするようにして、「こどもの家」として独立させるようにしました。

ご主人は、映画や音楽が趣味であり、音響空間を楽しむことができる「窓のないリビング」を望んでいます。
窮屈な空間にならないよう、この部屋を「蔵」のような趣のある空間として考えました。
土間を介してアクセスすることで、ほかのスペースとは独立させてあります。

庭には、バーベキューを楽しんだり、飼い犬が自由に動き回ることができる「大きな屋根」を設ける予定です。
三つの屋根が寄り添う佇まいが、「個」のつながりという、この家族の形を感じさせる家となります。