(仮称)恵比寿のアパートメント

Ebis1

建築用途:長屋

工事予定期間:2017年1月-2017年10月

主体構造:RC造

建築面積:約100㎡

延床面積:約400㎡

建設地:東京都

様々な規模の建物が密集する住宅街の中に計画中のアパートメント。

まわりの敷地は行き止まりの道路が多く,この敷地も道路のつきあたりにある。

建築は,敷地の外形をオフセットさせてできており,ジグザグに進む中央の小道の先に中庭をつくる。

中庭に面した建築の間隔が広くないため,ファサードは,

リング状に腰壁と垂れ壁を設け,互いの視線をずらすように計画されている。

さらにリング状の壁は,特殊な素材を用いて,光の反射を利用して中庭の下まで光が届くように明るさを確保する。